映画

映画

「さよならジュピター」〜1984 SF映画の迷作? ユーミン主題歌とエヴァとの関係

今回は、絶賛公開中の「シンエヴァンゲリオン劇場版」で、ユーミンの唄うこの映画の挿入歌「VOYAGER〜日付のない墓標」が使用されたことで突如、注目を浴びた1984(昭和59)年公開のSF映画「さよならジュピター」をご紹介します。 ...
映画

追悼「ショーン コネリー」〜1967「007は二度死ぬ」日本が舞台のトンデモ映画!

2020年10月、俳優のショーン コネリーさんが90歳でお亡くなりになりました。 今回は追悼企画として、日本を舞台にしたなかなかのトンデモ映画、「007は二度死ぬ」をご紹介します! ■「007は二度死ぬ」とは シリ...
映画

追悼「渡哲也」-1975 東映実録路線の極北「仁義の墓場」を見よ!

俳優の渡哲也さんがお亡くなりになりました。 石原軍団のNo.2、「大都会」「西部警察」のイメージが強いお方ですが、私からすると渡哲也さんといえば1975(昭和50)年公開の東映映画「仁義の墓場」にトドメを刺します。 ...
映画

「ノストラダムスの大予言」~1974”終末”ブームと封印映画

「ノストラダムスの大予言」で知られる作家の五島勉さんが2020年6月にお亡くなりになりました。今回は1970年代、大人から子供まで巻き込んだ「1999年7月人類滅亡」「大予言」ブームについて封印された映画作品と共に振り返ります。 ...
映画

「日本沈没」~1973 社会現象となった終末小説&映画

「日本沈没」。1973年(昭和48年)に小説が刊行されるやベストセラーとなり、映画化、TVドラマ化され社会現象レベルの大ブームを巻き起こしました。 本作はその後何度も映像化され、2020年にも新作アニメが公開になり賛否両論が巻...
映画

「ブルース リー」~1940-1973 世界的カリスマ カンフー スターは”総合格闘技の父”

今回は、リクエストにお応えしていまなお色あせない永遠のスーパースター、ブルース リーを取り上げます。 ブルース・リー(Bruce Lee/李小龍)は1940(昭和15)年生まれ。 香港の中国武術家、武道家、俳優、...
映画

「キングコング」~1977 本作が”なかったこと”にされる理由

いよいよハリウッド版で「ゴジラ vs キングコング(Godzilla vs. Kong)」が実現します。 今回は、数ある「キングコング映画」の中でもスルーされがちなジョン ギラーミン版「キングコング」(1976年/日本公開は1977 ...
映画

「スターウォーズ」狂騒曲~1977-1978 大ブームが生んだ「惑星大戦争」「宇宙からのメッセージ」

スターウォーズが、「エピソード9 スカイウォーカーの夜明け」 (2019年)で遂に、シリーズ完結を迎えました。 その記念すべきシリーズ第1作(エピソード4)が初公開されたのは、1978(昭和53)年。私が8歳のときでした。 ...
映画

「復活の日」〜1980 角川映画の超大作は殺人ウィルスがテーマ

1982年秋、南極の863人を残して人類は滅亡するー 何十年ぶりに、新型コロナ感染で再び注目される映画「復活の日」を、Amazonプライムで観ました。 英語タイトルはそのまんま“Virus“。 この作品を1...
映画

「シャタラー」~1987 日伊合作 吉川晃司 主演映画4作目はイタリア映画

今回は「80年代吉川晃司さんシリーズ」番外編。 日伊合作映画「シャタラー」をご紹介します。 「すかんぴんウォーク」 「ユー・ガッタ・チャンス」 「テイク・イット・イージー」 に続く、吉川晃司さん4作目の...
映画

マイトガイ「小林旭」伝説~②日活アキラ映画”渡り鳥”シリーズ

前回に続き、今回は小林旭さんの「渡り鳥シリーズ」を始めとした日活映画についてご紹介します。 渡り鳥シリーズ 小林旭さんの代表作といえばこのシリーズです。 監督は斎藤武市さん、脚本は山崎巌さん(と...
映画

マイトガイ「小林旭」伝説~①小林旭と石原裕次郎

友人連中から「小林旭はいつ書くの」と言われて久しいのですが・・・ 活躍した時代が1960年代と古すぎて、同世代で”アキラ”に思い入れのある方はほとんどいないでしょうし、主演映画も歌も膨大で、書き出したら収拾がつかなくなる予感し...
MIYA TERUをフォローする
タイトルとURLをコピーしました