小さな巨人 タカラ ミクロマン② 〜70年代当時ものコレクション紹介編


PR


▼コレクション紹介

私の実家には当時もののビルド基地、ロボットマン2、レスキューマシンなどが現存し、帰省のたびに息子が遊んでいます。今回は撮りおろし写真と共にコレクションをご紹介します!


▼現存する我が家のミクロマンたち。世代によりいろいろスタイルと顔が違います。


▼初期のミクロマンは変身サイボーグ同様、全身スケルトンボディでした。髪型がG.I.ジョーっぽいですね。

その次の世代からは小型でプラスティックパーツになります。長髪にパンタロンっぽいシルエットが時代を感じさせます。

▼土偶に入っているタイプや

▼自由の女神像に格納されて発売された女子もいます。(ケース行方不明)

▼フードマンは一回り小柄で、顔が肌色。オッさんくさくて人気がイマイチでした。

▼これはレスキューシリーズ。ボディが一回り大きくなりました。同じシリーズでも顔と髪型が違いますね。


▼これはミクロマンナイツとかいう騎士タイプ。色塗ってしまってますが本来はゴールド一色です。


▼敵のアクロイヤーはメタリックでマント姿がカッコよく人気がありました。

▼これはレスキューシリーズの敵役、アマゾン的な悪いのと子分←雑。


▼これはレスキューマシンシリーズ。フィギュアがリアルに乗れる同スケールの乗り物、というのがたまらない魅力でした。


▼ついでに当時ものカタログ。これはミクロマンコマンドシリーズに付属の簡易的なヤツですが、細かな設定が男子心をくすぐります。

 


▼私の保有してるロボットマン2。胴体にミクロマンを格納可能、単2電池×2で戦車にもなります。


▼そしてこれがビルド基地!

椅子があったり大砲があったりクレーンがあったり滑り台があったりギミック満載で、さらには収納するとアタッシュケースのように持ち運び可能というスグレモノ(持って外出した事は一度もありませんが)

▼せっかくなので外箱も。

男の子版のリカちゃんハウス、とも言えるかもしれませんね。

 

【昭和 当時モノ玩具 記事INDEX】

ポピー超合金~①「マジンガーZ」1972
ポピー超合金~②ジャンボマシンダー「グレートマジンガー」1974
ポピー超合金~③「勇者ライディーン」1975
ポピー超合金~④「コンバトラーV」1976
ポピー超合金~⑤「UFOロボ グレンダイザー」1976
ポピー超合金~⑥「大空魔竜ガイキング」1976
ポピー超合金~⑦「がんばれ!!ロボコン」1974
ポピー超合金~⑧「ポピニカ」シリーズ!1972
ポピー超合金〜⑨「ゲッターロボ」&「グレートマジンガー」1974
ポピー超合金⑩「大鉄人17」1977

小さな巨人 タカラ ミクロマン①~70年代当時モノ カタログ
小さな巨人 タカラ ミクロマン② 〜70年代当時ものコレクション紹介編

タカラ マグネモ 「鋼鉄ジーグ」1975

「恐竜探険隊ボーンフリー」〜1976 特撮+アニメの円谷プロ異色作


ID:655


PR


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です