【YouTube番組】#59 猪木・坂口vsテーズ・ゴッチ〜1973 「世界最強タッグ戦」新日本プロレス創世記、初のビッグマッチ

※当サイトで掲載している画像や動画の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属します。

ID:12305

今回のYouTube番組は、新日本プロレス旗揚げの翌年、1973(昭和48)年10月14日に蔵前国技館で行われた”鉄人”ルー テーズ&”神様”カール ゴッチvs”燃える闘魂”アントニオ猪木&”世界の荒鷲”坂口征二の一戦をご紹介します!

 

“全日本プロレスの看板シリーズである「世界最強タッグ」の名称を最初に使用したのは新日本プロレスである“というのは、プロレス ファンには有名なトリビアです。

#59 猪木・坂口vsテーズ・ゴッチ〜1973 「世界最強タッグ戦」新日本プロレス創世記、初のビッグマッチ

【チャプター】
00:00:00 オープニング
00:00:12 「世界最強タッグ戦」とは?
00:00:57 試合の見どころは「レジェンド」の2人
00:03:10 「ホンモノのプロレス」
00:05:10 新日本プロレス最初の大一番
00:07:46 温故知新の「プロ・レスリング」

 

▼【参考記事:男のロマンBlog】
「世界最強タッグ戦」テーズ&ゴッチvs猪木&坂口〜1973 新日本プロレス旗揚げ直後、温故知新の名勝負

 

▼【最新情報はTwitterで!】

コメント

タイトルとURLをコピーしました