WWE

プロレス

追悼 暴走戦士「ザ ロード ウォリアーズ」

2020年9月22日、プロレスラーのアニマル ウォーリアーさんが亡くなりました(享年60歳)。相棒のホークさんも2003年にお亡くなりになっていますので、ロードウォリアーズのお二方共に、鬼籍に入られたことになります。 今回は追...
プロレス

「プロレスにおけるビジネスモデルの変革」~TV地上波依存からサブスクリプションへ

本Blogでたびたびご紹介する「プロレス」。 コンテンツ別のアクセス数を見ても、「昭和のプロレスネタ」はいまなお人気がある(あった)んだなぁ、と実感します。 しかし、多くの方は「プロレスって、いまはテレビでやってないんで...
プロレス

「1999年のWWF(WWE)」①~WWEの歴史 & ”アティトゥード”とは何か?-WWE attitude era-

元 新日本プロレス 中邑真輔選手の活躍や「アメトーク」での特集などで、世界最大のプロレス団体 WWE が注目を浴びています。 このWWE史上、最も熱く、面白かった時代、それが90年代後半からの”アティトゥード”時代(attitude ...
プロレス

「外国人プロレスラーのギャラ事情」〜80年代日本マットは黄金マーケット

WWEがワールドワイドの「オンリーワン プロレス メジャー」になった現在では信じられませんが、70〜80年代の日本マットは、世界中のレスラーが憧れる「黄金マーケット」でした。今回はそんな80年代のガイジンレスラーたちのギャランティ事情につい...
プロレス

「日米レスリングサミット」〜1990 東京ドーム WWF&全日本・新日本 プロレス 合同興行

89年の「格闘衛星★闘強導夢」、 90年の「スーパーファイトin闘強導夢」 に続く東京ドーム・プロレス興行シリーズ第3弾。 1990年4月13日、WWF(現WWE)と全日本プロレス、新日本プロレスのメジャー3団体が共催した「日米レ...
プロレス

「2018年の中邑伸輔」~WWE レッスルマニア メインイベントの快挙

「WWE」というプロレス団体をご存じでしょうか。  ©WWE,Inc.All Rights Reserved. 「スポーツの激しさとドラマのストーリー展開」をコンセプトに、世界規模でエンターテイメントのビジネス展開を行う巨大企業...
MIYA TERUをフォローする
タイトルとURLをコピーしました