社会、世相

社会、世相

「ラジカセ」と「カセットテープ」の頃 ~ 80年代からバブルまで

見た目は80年代、でもBluetoothやUSB、SDカード対応の最新ラジカセ、というのが話題ですね。 そしてこのところ、よく「カセットテープ復権」というニュースも見かけますが、ホントでしょうか…。 そんなワケで...
プロレス

力道山はなぜ、木村政彦に負けなかったのか②~1954 ベストセラーに対する私論 後編

前編はコチラ ◆昭和の巌流島、力道山vs木村政彦戦 そして木村氏は帰国後、力道山が興した日本プロレスに参加、やがて対立して1954年の一騎打ち、となるのは前述の通りです。 調印式は1954(昭和29...
プロレス

力道山はなぜ、木村政彦に負けなかったのか①~1954 ベストセラーに対する私論 前編

プロレス、格闘技ファン以外からも大いに話題となり、「木村政彦」という伝説の柔道家を一気に世に知らしめた、2011年刊行のベストセラー『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか』増田俊也著(新潮社) いまから65年も前の出来事であ...
書籍

日本はなぜ、原子力発電に突き進んだのか?〜正力松太郎とCIA②

◆日本テレビと原発の関係 前回のテレビとプロレスに続いてもう一つ、この書籍を読んで知った衝撃的な事実が、正力松太郎氏、日本テレビと、CIAと「原発」の関係です。 こちらは有馬 哲夫氏の別著である 原発・正力...
プロレス

「力道山」と「プロレス」はなぜ、戦後日本に大ブームを巻き起こせたのか?〜正力松太郎とCIA①

”「力道山」と「プロレス」はなぜ、戦後日本に大ブームを巻き起こせたのか?” よく語られるのは、 「大きなガイジンをバッタバッタとなぎ倒す力道山が、敗戦した日本国民の鬱屈した気分を晴らしたから」 といった理由ですが、 ...
タイトルとURLをコピーしました