音楽

音楽

80年代名盤⑨「THE POWER STATION」~1985 時代を象徴する”強烈”サウンド

今回は、1985(昭和55)年に当時人気絶頂だった英国バンド DURAN DURAN から派生したユニット、THE POWER STATION の1st.アルバムをご紹介します。 「ザ・パワー・ステーション」The P...
YouTube

【YouTube番組】#32 徹底解剖!大瀧詠一SP③「A LONG VACATION」誕生編

ロンバケ発売40周年、サブスク解禁を祝してお送りしている大瀧詠一さんSPの③を公開しました。 今回は 〈祝!サブスク解禁〉徹底解剖!大瀧詠一SP③「A LONG VACATION」誕生編 と題して、名盤「A LONG VA...
音楽

80年代名盤⑧「大滝詠一」~1981 アルバム「A LONG VACATION」

「80年代名盤」シリーズ、これまでは個人的な趣味で選定してきましたが(笑)、今回は誰もが「名盤」と異論がないであろう、このアルバムをとりあげます。 1981(昭和56)年3月にリリースされた大瀧詠一(アーティスト表記は大滝詠一...
音楽

追悼「筒美京平」~No.1 HIT MAKER

稀代の名作曲家、筒美京平さんがお亡くなりになりました。 あまりにも偉大すぎ、代表曲は〜なんて紹介が、これほど不釣り合いな方もいないでしょう。 日本の歌謡曲は、この方なしでは語れません。当ブログでも紹介していて当たり前...
音楽

「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」の衝撃〜1975 ダウンタウン・ブギウギ・バンドの異色の傑作

今回は、令和の今なおCMでも起用される異色の名曲、ダウンタウン・ブギウギ・バンドの「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」をご紹介します。 この曲は1975(昭和50)年に当初、シングルのB面として発売されましたが人気に火がつき、オ...
音楽

杉山清貴、カルロストシキとオメガトライブの謎~1983-1986 80年代の夏を彩った不思議なグループ

80年代、TVベストテン番組の常連、「夏」イメージのバンドが、いくつもありました。サザンオールスターズ、TUBE…そしてもう一つが、今回の主役、「杉山清貴&オメガトライブ」です。 今回は、私の長年の謎であった「杉山清貴...
音楽

「アン ルイス」~ド派手で元祖エロカッコイイ、ロックな姉御

「六本木心中」のアン ルイスさん。 現在は完全に芸能感を引退され、表舞台に登場しないこともあり「語られない」にも程があるお方ですが・・・日本の女性ロックボーカリストの草分け的存在として、数々の名曲を残しています。 ...
音楽

「1978年の原田真二」~”早すぎた天才”3連続シングルデビューの衝撃

いま人気絶頂のバンド「 Official髭男dism」をSpotifyなどで聴いていると、いつもあるミュージシャンを思い出します。同世代の人で同じ感想を持つ人も多いようで。 そのミュージシャンとは・・・原田真二さんです。 ...
音楽

「はっぴいえんど」とは?〜1969-1973 “日本語ロックの始祖“説への賛否両論

今回はリクエストにお応えして伝説のバンド「はっぴいえんど」をご紹介します。 最初にお断りしておくと、「このバンドを正当に評価する」のは、非常に難しい…。生半可なことを書くと、マニアな方から殺されてしまうので非常におっかないので...
音楽

80年代の「横浜銀蝿」~1979-1983 “天下を獲った”ツッパリR&Rバンド

2018年、TVドラマ「今日から俺は!!」」主題歌「男の勲章」(オリジナル:島大輔/1982年)が時ならぬリバイバルヒット。 そして2020年、結成40周年でオリジナルメンバー4人による復活を遂げた「横浜銀蝿」。 ...
音楽

70-80年代「ザ・ドリフターズ」伝説〜③ドリフ音楽編

ドリフはクレージーキャッツと比べるとオリジナルのヒット曲よりも替え歌、カバー曲が多いグループでした。それでも長年、ブラウン管の人気者だっただけに、超有名な関連楽曲が多数あります。 ■8時だョ!全員集合 オープニングテーマ ...
音楽

60年代の「ハナ肇とクレージーキャッツ」〜②音楽編 抱腹絶倒なコメディソング集

「ハナ肇とクレージーキャッツ」①TV・映画編に続いては、音楽編です! ハナ肇とクレイジーキャッツの大ブレイクは、植木等さんの唄う「スーダラ節」の大ヒットから始まりました。 そこから「ドント節」「五万節」「ハイそれまでヨ」...
MIYA TERUをフォローする
タイトルとURLをコピーしました